スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


江田島サイクリングvol.2

先日、
ツイッターで繋がって、自転車好きという共通点でさらに繋がった、

かづさんと西本さんと一緒に、僕にとっては二回目の江田島サイクリングに行ってきました☆

P1008496.jpg 白虎快走!


天気も最高でした!

P1008495.jpg サーーーー!っと!

 
前回は、僕が先に突っ走ってしまったのも相まって(*・ω・)
迷いに迷って、やっとこさ目的のカフェ
『アーテコハウス』にたどり着いたという経緯がありました(*・ω・)


今回は、江田島の北西にある『砲台山』に登ってみようということになり、

いざ、ヒルクライム!


ホントにサイクリングマップに【ヒルクライムコース】と書いてあります☆

ひたすら6.4km上り坂(*・o・)


僕は、上り坂には燃えるタイプですが、
http://arakawato.blog68.fc2.com/blog-entry-417.html

久々だったので、ちょっときつかったかな~


そして着きました!

P1008512.jpg 高い高い!

見晴らし最高です♪

足の疲労も吹っ飛ぶってもんですね(*´∀`)達成感ですよ達成感☆



いよいよ砲台跡に入っていきます(`・ω・)ノ

P1008514.jpg 独特の雰囲気ですね

なんか空気が違います


P1008516.jpg ここに砲台が置かれていたのかな?


P1008515.jpg こんな言葉にも癒されながら

ボールは友達

自然も友達ですよ(`・▽・)b



一番高くて見晴らしのいい場所に着きました

P1008518.jpg


おふたりの後姿が、なんだかカッコいい

P1008520.jpg



P1008508.jpg 楽しかった

やっぱりサイクリング楽しい♪


しまなみ走りたい(*´▽`)ノ


スポンサーサイト

呉チャリ

先日、とある仕事の打ち合わせで呉市安浦まで自転車で行ってきました


地図で見る限り、県道34号線を通るのが早そうだったので

カンカン照りでしたが自転車でGO!



えーっと

なんでしょうこの坂は

安浦 001

矢野峠のひたすら続く坂です(・Д・)

こんな道とは露知らず・・・


車が後ろからどんどん来るし、

でも、パンクが恐いので、あんまり端のジャリジャリの所は走りたくない。


所々、脇に寄って、道をゆずると言う名の休憩を挟みながら、

なんとか、心臓破りの坂を登りきりました。


そして、すーーーっと

安浦 002 下り坂



いい気になって下っていると、道を間違えました(*´ω`)


安浦道間違い


安浦 2

これ、道間違えてるのに気付かず、
きゅうけーい♪ってポカリとか飲んだローソンです



いやぁ

なんともまあ

安浦 4 安浦 3

やっと

安浦 003 入りました



そして到着

安浦 004 パンクせずに、ようがんばった!

ここまで約50kmですって!



いただいた麦茶、アイスコーヒー、チーズケーキが美味しかったこと美味しかったこと

ありがとうございました(*´ー`)



そして、帰路

日も陰っていたので、来る時よりも楽でした


でも、真っ暗になってくると、

集中しないとあぶないあぶない

安浦 017 休憩

下り坂では前の車にくっついて、しゅーっと


矢野峠を下り終えると、もう見慣れた風景

のんびり、帰りました


サイクルメーターを見ると

安浦 018 安浦 021

100kmっ
この前のツールド国東より走ってるじゃないですか☆


そして、下り坂MAXは57km/h出ておりました(*・ω・)
これ、我にかえると恐い事です



さ、そんなこんなで、挑戦してみたい気持ちにまかせて挑戦した安浦への道

しんどさはもちろんあったけど、楽しかったです♪


やっぱり達成感ですね



あと自転車が好きということ

走る絵描きと万貴音さん

今回はドーンとツールド国東と万貴音さんとアートカーニバル2011の事


まず、元FMはつかいちの倉本さんとツール・ド・国東出てきました


3日の朝スタートですが、広島を2日の22時出発という!
ふたりともタフだねっ

僕のクロスが下でその上に倉本さんのロードをふわっと乗せて、いざ出発ですっ

ツールド国東と万貴音さん 001 ツールド国東と万貴音さん 018

僕の車、カーナビ無いので、倉本さんのiphoneをカーナビにしてGOGO

すっ飛ばして2時15分ごろ西鉄リゾートイン別府に着きました

ツールド国東と万貴音さん 003 ちなみに「サトシ」ではないのだよ


そんなことはいいっす

ふたりともおなかペコペコなので焼肉です

ツールド国東と万貴音さん 002

牛タンやら馬刺しやらカルビやら朝鮮冷麺やら食べて飲んで

ホテルに戻ったら4時ですよ

どうするんすか


6時からの朝温泉に入ろうとしてるもんだから、1時間半ちょいぐらいしか寝れません

ベッドに潜っても興奮して寝れません

結局うつらうつらで朝温泉を迎えました


朝食をちゃちゃっと食べて、大会受付へGOです

前日受付をしてなかったのでね、即GOなのですよ


受付を終了ギリギリ2分前に済ませて

ツールド国東と万貴音さん 004 空気入れたりします


人数多いもんだから、待ち時間もそれなりにあるのです

ツールド国東と万貴音さん 005 どきどき


そしていよいよスタートどん!


さーっといくよ、マウンテンと違ってさーっと

ツールド国東と万貴音さん 008 さー


序盤結構な上り坂が続きまして、待ち時間で身体が冷えてたもんだから

ちょっとしんどかった


ツールド国東と万貴音さん 007 でも写真は撮る 

押して上るほうが速かったりするけど、自分に負けたとみなされるからダメ

ツールド国東と万貴音さん 006 第一エイドにて

おまんじゅう
バナナ
かぼすジュース


ツールド国東と万貴音さん 010 倉本さん疾走

こんなんどうやって撮ったかなんて危険だから良い子は想像しちゃダメだし、やっちゃダメ!


ツールド国東と万貴音さん 009 第二エイド(国見エイド?)

豚汁の塩分と甘みが疲れた身体に染み渡ります

ツールド国東と万貴音さん 011 おかずは控えめに取った

でも豚汁は二杯飲んだ


このあと雲行きが怪しくなり、ポツポツと・・・


次第にシトシトと


ザーザーと


この間の写真が無いのはケータイが水没したくないからだね



ザーザーザー



ゴール!!!!

ツールド国東と万貴音さん 013 ぴーす

ヘルニア明けだったので若干不安はありましたが

雨でなければ、まだ余力があって走れそうな感じでした

風景を楽しむ余裕もあったし



でも、スタートとゴールの位置が違うもんで、また雨の中5kmの道のりを走って

スタート地点に置いてる車の所まで行かないといけないという・・・


やっぱスタートとゴールは一緒の所がいいっすよ

来年に期待



ということで、無事に今回走る絵描き復活を果たしたわけです


応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました



そして案の定ふたりともぐったりなわけで

別府へ戻って温泉に入りました

やっぱり疲れ取れるね


で、ふたりともおなかペコペコなので

倉本さんが今回食べる予定だった小倉駅前にある一蘭

結構な時間かけて行きました

ツールド国東と万貴音さん 012 初

ビックリでした、なんか

違うけど千と千尋みたいって思いました

これは丸だけど四角のもあるんだってさ


美味しかった


皆さんもびっくりするから行ってみて



実は、本当の戦いは帰りの高速で襲ってくる睡魔かも

やばかったけど無事に帰りました


倉本さんお疲れさまでした



次はフラワーフェスティバルのお話


昨日、プルメリアステージに万貴音さんのライブを見に行きました

ツールド国東と万貴音さん 014 アンケート

いつ聴いても良いですね

元気が出る曲いっぱいです

皆さんも聴いてみてくださいね


5月7日にナミキジャンクションでライブがあるので行きますよー



さぁ、

ブログでは告知していませんでしたが

FFの期間中アートカーニバル2011というイベントで

作品を展示しておりました

ツールド国東と万貴音さん 015 ツールド国東と万貴音さん 016


全国から集まった102名のクリエーターが一同に作品を展示しました

僕のは見ての通り、今回新作は無しということで


でも、色んな作家さんの作品が観れて楽しいイベントでした



最終日の今日は、万貴音のお二人にも来ていただきました

アートカーニバル2011万貴音さん ありがとうございますっ

このポストカードには、ベジフルきっずスタイルの似顔絵が描いてあるのだよ


今回は感想ノートを置いていなかったので、ご来場いただいた方々の事が把握できていないのですが


この場を借りてお礼申し上げます

皆様ありがとうございました


今後ともどうぞよろしくお願いします



ということで、今年のGWはまさに走る絵描きでした


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。