スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕らが先週まで展示をしていた同じ場所、
広島県立美術館 地下 県民ギャラリーで開かれている

二紀展に行ってきました

毎回注目している、好きな作家さんの絵があるのですが、
今回も良かったです

宮田 翁輔さんの「大地を見つめて」 緑の広い大地に、牛がぽつんぽつんといる風景です。僕が緑色が好き、というのもありますが、のどかであり雄大であり、なんともいえない魅力があります。

一場 洋次郎さんの「蒸気機関車-Ⅱ」 男なら機械って結構好きだと思うのですが、一場さんは毎回機関車をモチーフに描かれていて、輪郭線が僕の好きななんです。近づいて観てみると、赤い線を描いているというより、下地がで、機関車のパーツ部分の形を上から描くことで、塗り残しとして赤い輪郭線が出来ているのかなと、思いました(違ってたらごめんなさい)。熊谷 守一さんみたいな。

高地 秀明さんの「風の記憶Ⅱ」 色合いがミュシャみたいで好きですし、ぴゃーっぴゃーっと風の動きみたいなのもあり、観ていて「静」なんだけど「動」的なものが感じられて好きです。

1月24日(日)まで開かれています
9:00~17:00 (土曜19:00まで)


お時間有りましたら、是非っ


帰りにコレを発見
さわやか緑豆ちゃん 001 さわやか緑豆ちゃん 
この顔でシャキっとしてねと言われてもねぇ
さわやか緑豆ちゃん 002ワンポイントもどうぞ

ブラックマッペくん以外にもまだ仲間がいたんですね、知らんかった

夜はこれを入れて鴨鍋でした(もやし鍋ぢゃないよ)
鴨鍋あったかくて幸せになるね

これからまた寒くなるみたいなので、
皆さん風邪に気を付けてくださいね
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://arakawato.blog68.fc2.com/tb.php/129-bbea3f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。