スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


色環

初レッスンは、アクリルトレーニングでした

色環 色環

「赤、青、黄だけを使って、全ての丸を塗りましょう」というものです

混色のトレーニングとも言えます

赤、青、黄を最初に塗って、赤と青の間、つまり紫は

赤と青を同量混ぜると、紫が出来るわけです

赤と紫の間の色はというと、紫に赤多めで赤紫が出来ます

このようにして、外側全ての丸を塗っていき、

真ん中の丸は、赤、青、黄、全てを混ぜた色、茶色になります

まだ、茶色の周りに3つ丸が残ってますね、

そこには、それぞれ赤系の茶色、青系の茶色、黄系の茶色が入ります

これで全ての丸に色が入りました

これをやることで、補色の関係(お互いの色を引き立たす関係)が理解しやすくなります

赤の場合、反対側の色の緑が補色関係になります

青の場合はオレンジ、紫の場合は黄色といった感じです


これらのことが頭に入っていると、絵を描く時にスムーズに頭が回転します

なので、レッスン的には地味ですが、重要な事ですね



今日から、サブ講師という立場ですが、新しく受け持つ教室が増えました、

五日市教室ジュニアクラスです

今日は缶バッヂ作りでした

五日市教室といえば、僕が通っていた教室ですよ

講師として教室にいることが、不思議な感覚でした
スポンサーサイト


コメント
お疲れ様でした~。

補色!!!中学校の美術の時間に習ったよ~。
赤、橙、黄橙、黄色、黄緑、緑、緑青、
青緑、青、青紫、赤紫、赤
の順番だよね???

懐かしい~と思いながら、●の色を見ております。
2010/04/09(金) 00:55 | URL | ののくま #-[ 編集]
そうですー正解

子供達にも、「あのときこんなんやったな~」と思い出してもらいたいですね
2010/04/09(金) 01:28 | URL | あらっち #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://arakawato.blog68.fc2.com/tb.php/192-27d524b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。