スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


院展

元同僚であり友人の、森ゆだねさんが愛媛から広島に来られるということで、
今日、院展を観に行ってきました。

森先生、今回も入選されております♪(*´ω`)
そして、会友推挙と書いてありました!凄い☆



院展2013


いつも思いますが、ほんとに素晴らしい作品ばかり。
頭の中では「すごいな~すごいな~」の繰り返し。

と同時に、常に自分の作品がチラついて、

比較するとかじゃないけど、ああいう表現にしたら良かったかなとか、
あれはまずかったなとか。

自分の未熟さを思い知らされる時でもあるので、なんだかモヤモヤも感じながらの鑑賞になってしまう。

もっと純粋に観れたらいいんだけど・・・
そのときの精神状態とか置かれてる状況で、なかなか難しいときもあります。。


特に最近の僕といえば、昔の作品の手直しや旧作を展示したり、
不完全燃焼感この上ないものを出してしまったりで、

なにやってんだろな~とか、

おれこれでいいのかという自問自答感もハンパないです。


とにかくもう、中途半端な作品を発表するってことだけはしたくないっていう気持ちでいっぱい。

無理して出来る事と出来ないこともあるし、
絵の場合、これとこれとコレをやれば終わりって、先が見えるものでもないし。

その見極めが本当に難しいところではありますが、

納得いくものが出来なかったら出さない、ぐらいの気持ちで臨みたい。



うだうだと書きましたが、やる気も同時に起こっているので、
やっぱり良いものを観て刺激を受けるのは大事だなと思います。


とりあえず今は制作スペースが確保されてないので、片付けから。。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://arakawato.blog68.fc2.com/tb.php/450-2fdb2e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。